これを機に、あなたもスポーツジムでアルバイト!

どんなジムがあなたに向いている?

パーソナルトレーニングジムの場合

スポーツジムといっても、その内情は様々です。
来るお客様も違えば、必要な職務も少しずつ異なります。
自分の理想の働き口を効率よく見つけるために、スポーツジムの種類を見ていきましょう。

まず一つ挙げられるのは、パーソナルトレーニングジムです。
これは、インストラクターがお客様に対してマンツーマン、あるいはそれにほとんど近い形でトレーニングを指導するタイプのスポーツジムです。

料金が高く設定されているので、お客様のほとんどが富裕層です。
そのため、接客中のお話から社会の事情を学ぶこともしばしばあると言えるでしょう。

顧客に高い料金を払わせているわけですから、スタッフには高い質が求められます。
特にインストラクターは高度な専門性を持っている必要があり、研修も長い傾向にありますが、その分給与面では好待遇です。

大型フィットネスクラブの場合

もう一つ挙げられるのは、大型の総合フィットネスクラブです。
これは、並べて置いてあるランニングマシンやベンチプレスなどの機具を、自由にお客様が使ったり、プールで泳いだりする形態のスポーツジムです。

スタッフは(プランにもよりますが)基本的には一人のお客様につきっきりで指導することはなく、フロアを見渡しながら適宜コミュニケーションをとることになります。

また、プール業務についていえば、基本的な仕事は監視だけなので、負担はそれほどかからないようです。
しかし、利用者がおぼれている場合などの緊急時には、冷静で的確な対応が求められるため、責任感は必要です。

顧客は富裕層には限定されておらず、多様な利用者がいます。
給与ではパーソナルトレーニングジムに劣りますが、顧客が偉い人ばかりではないという点では、ややリラックスして業務ができると言えるでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る